国連報告よりパリ協定達成には温室ガス削減目標の3倍が必要と発表されました

・国連環境計画(UNEP)は27日、パリ協定で定めた目標を達成するには、各国が現在、目標に掲げている温室効果ガスの削減量を約3倍に増やす必要があるとする報告書を発表した。

・報告書はパリ協定の目標達成には「もっと早く削減の取り組みを実行し、同時により野心的な削減目標が必要だ」と強調している。

詳しくはこちら→https://www.sankei.com/world/news/181128/wor1811280009-n1.html

群馬県地球温暖化防止活動推進センター

〒371-0854 群馬県前橋市大渡町1-10-7 群馬県公社総合ビル5階

TEL:027-289-5944 FAX:027-289-5945

E-Mail:info@gccca.jp