モントリオール議定書キガリ改正が発効されました

・国連環境計画(UNEP)は、2019年1月1日にモントリオール議定書キガリ改正が発効したことを報告した。

・ハイドロフルオロカーボン(HFC)類の生産・消費量を今後30年間で80%以上削減することを約束するもの。

詳しくはこちら→https://www.unenvironment.org/news-and-stories/press-release/world-takes-stand-against-powerful-greenhouse-gases-implementation

群馬県地球温暖化防止活動推進センター

〒371-0854 群馬県前橋市大渡町1-10-7 群馬県公社総合ビル5階

TEL:027-289-5944 FAX:027-289-5945

E-Mail:info@gccca.jp