推進員の活動

推進員の活動紹介

3月15日 伊勢崎地区マイバッグキャンペーン

伊勢崎市「フレッセイ 富塚店」でマイバッグキャンペーンを行いました。
伊勢崎市でマイバッグキャンペーンが行われたのは、数年ぶりとのこと。
当日は、気温も低くかなり寒い日でしたが、15:00~16:00の間、マイバッグ持参の呼びかけを行いました。
伊勢崎市の推進員さんを中心に、安中市の推進員の方も応援に駆け付けてくださいました。

来店の人にマイバッグ持参を呼び掛けると、「使ってますよ」などの声も聞かれました。
参加した推進員さんからは、「気軽に行える活動だから、来期もぜひ取り組みたい」とご感想をいただきました。

p1030338p1030344

 

 

 

 

 


1月31日(藤岡)2月14日(高崎) 西部地区マイバッグキャンペーン

 誰もがわかりやすく取り組みやすい温暖化防止活動として、西部地区では1/31(藤岡)と2/14(高崎)の2回、県がすすめる「マイバッグキャンペーン」を行いました。買い物時にマイバッグを持参することで「ゴミも減らせて温暖化も防止」と声をかけながら、のべ約20名が商業店舗前でティッシュとチラシを配布しました。遠方の地区からも参加があり、こういった具体的な活動の場が求められていることがわかりました。

img_0575

 

 

 

 

 


2月9日 リサイクルエコ工作「牛乳パックで作る小物入れ」

今年度、各地の環境イベントで大人気だったリサイクルエコ工作。
第5回は、贈り物や女性に大変喜ばれる、きれいな「小物入れ」を作成しました。
イベントや地域の催し物に最適。
作ってみたい!地元のイベントに出展したいなどございましたら、センターまで!講師を派遣致します。
img_5750-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcimg_5761img_5847

 

 

 

 

 


2月8日 エコドライブ講師養成

講師には、渋川市推進員でもあり、前群馬県エコドライブ普及推進協議会会長の佐藤孝史氏より講義をいただきました。「エコドライブ10のすすめ」のポイントや「誰でもできる簡単な整備」を行う事により、燃費をどれだけ向上させ、どれだけCO2排出削減につながるか、数値を交えながら分かりやすい内容でした。また、出前講座ですぐ使えるスライド集(パワーポイントデータ)もいただきました。

p1030236-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcimg_5742

 

 

 

 

 


12月4日 第7回おおたまちの先生見本市

前回の太田市産業環境フェスティバルから引き続き、

星野氏(東部地区推進員)に出展をお願いし、

「そらのほしアース」の活動紹介を行っていただきました。

「そらのほしアース」については、こちらをクリック ⇒ http://www.gccca.jp/volunteer/volunteer.php?id=VP0094

出展内容は、「お米の脱穀体験」と「脱穀後のワラを使ったミニボウキ作り」!

脱穀後のワラを麻ひもで縛りミニボウキの完成。

p1030054-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

 

 

 

 

 

 

脱穀したワラを無駄なく利用する。また、麻ひも等、土に変える素材を使うことで環境を守る。

かつての日本から学ぶべきことは、たくさんありそうです。

この活動に興味を持たれた方は、ぜひ1度「そらのほしアース」を

訪問されてはいかがでしょうか。素敵な発見がたくさんありますよ!

coolchoice宣言の賛同もたくさんいただきました!

p1030050-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

 

 

 

 

太田市長もCoolChoiceにご賛同してくださいました!

ありがとうございます!


11月13日太田市産業環境フェスティバル

東部地区の推進員と東部環境事務所が中心となり、

環境フェスティバルに出展してくださいました。

また、今回は東部地区推進員の星野氏による、

「電気代ワンコイン生活の秘訣」についてのパネル展示も行われました。

また、「冷蔵庫を使わない生活術」などエコな情報満載の内容でした。

その他、発電自転車やリサイクルエコ工作など、

いつも子供たちに人気のある内容も出展しました。

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 


10月28日群馬県民の日「特別企画」(生涯学習センター)

10 月28 日(群馬県民の日)に、群馬県生涯学習センターで開催された特別企画に、

エコ工作チームが出展しました。

出展作品は、紙コップで作る「首振り人形」と牛乳パックで作る「ブーメラン」です。

ブーメランは、生涯学習センターの少年科学館の職員の方から教えていただきました。

室内で安全に飛ばせるブーメランは、子どもから大人まで楽しめる作品です。

楽しい工作をきっかけに、環境問題についても話をしました。

img_1352

 

 

 

 

 

 

 


10月2日 環境フェスティバル(伊勢崎市)

10月2日にいせさき市民のもり公園で、環境フェスティバルが開催されました。

今回の出展では、伊勢崎地区推進員が製作したパネルを展示しました。

温暖化のメカニズムから日々の暮らしの中で取り組めるエコな生活情報など、

とても分かりやすいパネルです。

また、参加された推進員さんの熱心な呼びかけにより、

クールチョイスの賛同用紙やアンケートが、100部以上集まりました。 

伊勢崎市①

 

 

 

 

 

 

 

 


9月11日 渋川環境まつりに推進員さんが出展しました。

9月11日に渋川市子持ふれあい公園で、

渋川環境まつりが開催されました。

イベント当日では、リサイクルエコ工作や「家庭の節電・省エネ」「ごみ」に関するアンケート、

発電自転車体験などを行いました。

リサイクルエコ工作は、大人気でイベントが終わる3時まで、

行列が途切れることはありませんでした。

また、太田市や吉岡町の推進員さんも応援に来てくださいました。

(いつも、ありがとうございます!)

渋川①

 

 

 

 

 

 

 

渋川②

 

 

 

 

 

 

 


7月28日 サイエンスウィーク(群馬県生涯学習センター)に参加しました!

生涯学習センター主催「夏休みサイエンスウィーク2016」に、

センターとして出展いたしました。

今回は、誰でも作れるエコ(リサイクル)工作実践編とし、

エコ工作講師の笠原氏と一緒に参加しました。

今回作ったエコ工作は、「首ふり人形」と「浮沈子」です。

150名分材料を用意していたのですが、

午前中で材料が足りなくなりそうなほど盛況でした。

太田市や渋川市から参加してくださいました推進員の方々による

丁寧で分かりやすい指導に、参加した子供たちも笑顔でした。

IMG_1289IMG_1294

 

 

 

 

 


5月13日 伊勢崎市地区 推進員会議開催

伊勢崎市在住の推進員さんのご提案により、

市の環境行政に協力できることや、

今後の伊勢崎市の推進員活動について、

話し合いが行われました。

その結果、市の代表者がきまり、

今後の活動や市の環境イベントへの参加などが検討されました。


4月24日 アースデイin桐生に参加しました。

28年度最初のイベントは、アースデイin桐生です。

東部地区の推進員さんや「スマートサイクルぐんま」のモニターさんも

お手伝いに来てくださいました。

群大の学生さんもボランティア協力をしていただき、

発電自転車体験、「cool choice宣言」などなど、

広報活動を行いました。

IMG_5028

 

 

 

 

 

 

 

今年度も大人気の発電自転車!

IMG_5021

 

 

 

 

 

 

 

群大の学生さんたちが、優しく解説してくれています。


↑ 平成28年度 推進員の活動紹介 ↑


2月12日 運輸・産業部門推進員会議が開催されました。

今回の会議では、公共交通をテーマに話し合いを行いました。
公共交通の利用を取り入れた事業所での企画や
利用を促進するための案について話し合いを行いました。
今後も、CO2削減に向け、公共交通の利用促進について進めていくことを確認しました。

(2016/3/4)


アンケートの集計結果について

今年度、アンケートにご協力していただいた、

「一般住宅の設備導入実態調査票」及び

「冷蔵庫の使用実態調査票」の集計が終わりましたので、

下記に、掲載いたします。

アンケート調査へのご協力、誠にありがとうございました。

一般住宅の設備導入実態調査(PDF)

冷蔵庫の使用実態調(PDF)

(2016/2/15)


12月22日 東部地区推進員会議の議事録が届きました。

12月22日に開催された、東部地区推進員会議の議事録をいただきました。

第3回 東部地区推進員会議 議事録

(↑青文字をクリックしてください)

(2015/12/24)


11月15日 太田環境フェアに推進員さんが出展いたしました。
太田の環境フェアでは、
 ①温暖化防止に関するパネル展示
 ②発電自転車
 ③ロケットストーブ
などを推進員さんが展示してくださいました。

発電自転車は、消費電力が大きくなると
こぐ力もそれだけ必要になります。
LED(6W)と白熱電球(40W)でも、
こぐ力に大きな差がうまれます。

(白熱電球になると、小学生には大変かもしれません)

太田環境フェア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体験した大人の方は、
「こんなに差があるなら、家の照明も検討してみようかな」
などの感想が聞こえました。

太田環境フェア②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロケットストーブの展示も
テレビで紹介されたようで、
興味を持っている人がたくさんいらっしゃいました。

温暖化防止のパネル展示にも、
興味関心をもたれてた方もいらっしゃいました。


第2回 東部地区地球温暖化防止活動推進員会議が開催されました。

9月17日に開催されました『東部地区地球温暖化防止活動推進員会議』の議事録をいただきました。

議事録は下記の青文字をクリックしてください。 

第2回東部地区 地球温暖化防止活動推進員会議 議事録

20150917 (13)20150917 (20)

 

 

 

 

 

 


推進員さん 出前講座デビュー

8月に講師養成講座に参加された推進員さんが、
10月に講師として出前講座デビューされました!
講座の中では温暖化のしくみ、実態、予測、
対策についてお話をされました。
また、家の片付けは生活にメリットがあると同時に
省エネ効果も生み出すことについてもお話をされていました。

20151015_142735 - コピー  20151015_142628 - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

講座の中では、ワークショップを取り入れ、グループで考え、発表。
参加者のみなさんも熱心に話し合われていました。

参加された方々からは、
「片付けることの良さや効果について
学べて大変参考になりました」
「これから実践していきたい!」
などの声が聞こえてきました。

(2015/10/29)


2015グリーンエコフェスティバル「親と子のやさしい環境教室」

10月18日に開かれました、2015グリーンエコフェスティバルでは、

当センターで出展いたしました「親と子のやさしい環境教室」において、

推進員さんによるソーラークッカーの「組み立て体験」や「実演」などが行われました!

IMG_4608IMG_4611 - コピー

 

 

 

 

 

 

ソーラークッカー組み立て体験では、

1枚の段ボールからクッカーの形にする立体パズルのようで、

小さな子たちも試行錯誤しながらも、楽しく組み立てる事ができていました。

ソーラークッカー 炊飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、当日は天気にも恵まれ、

ソーラークッカーで作ったご飯やゆで卵に来場者の方も驚かれておりました。

(2015/10/29)


伊勢崎市『環境フェスティバル』に推進員さんが出展しました!

出展の様子

 

 

 

 

 

 

 

いせさき市民のもり公園にて行われた、

伊勢崎市『環境フェスティバル』に、推進員の皆さんが出展しました。

出展の様子②

 

 

 

 

 

 

 

今年は、天候にも恵まれ多くの人がブースに足を運んでくださいました。

IMG_4575

 

 

 

 

 

 

 

ソーラークッカーの実演では、ヤカンから湯気が出ていたり、

鮭の蒸し焼きができたりする様子に、皆さん大変驚かれておりました。

IMG_4576

 

 

 

 

 

 

 

 子どもたちに大人気の発電自転車!

 LEDのライトスタンド、蛍光灯スタンド、扇風機があり、子どもだけでなく、大人も発電に挑戦。

 体験された方からは、「電気を作るのってこんなに大変なんだね」、

 「電気を大切にしないと」等の声が聞こえました。

IMG_4579

 

 

 

 

 

 

 

家庭の省エネアンケートも行いました。

 ご協力して下った皆様、ありがとうございます!

(2015/10/9)


『子ども発電自転車』が生まれ変わりました!

推進員さんが、「子ども発電自転車」を改良してくださいました!

配線等を見直し、スムーズに発電。

さらに、ハンドルにワットチェッカー付きタップを設置すると

なんと消費電力が目に見えるように!!

コンセントに、ラジオ、扇風機、LEDライト等をつないで

試しに動かしてみましたが、どれもしっかり動きました!

IMG_4556

 

 

 

 

 

 

 

発電自転車(消費電力メーター)

 

 

 

 

 

 

 

大人用発電自転車は、今までも各地の環境イベントで人気でしたが、

足のとどかないお子さんもいたので、これからは子どもも大人も楽しめます。

『あなたのチカラは何ワット?』

各市町村の環境イベントでも、ぜひご活用ください。!

(2015/10/2)


エコ料理教室『段ボールで炊飯』

9月11日、甘楽町の「ら・ら・かんら」で、

推進員さんによる出前講座『エコ料理教室』が開催されました。

A2判段ボール1枚半をちぎって燃やすだけご飯を炊く方法や、

ソーラークッカーを利用した調理、節水のポイントを取り入れた下ごしらえなど、

環境に優しい調理方法について学ぶことが出来ました。

出前講座の写真

エコ料理を知っておくことは、環境に優しいだけでなく、

防災の視点から重要なものであると感じます。

(2015/9/16)


渋川市の推進員の皆さんが、『しぶかわ環境まつり』で、ブースを出展!

9月13日に渋川市役所で開催されました『しぶかわ環境まつり』に、

渋川市の推進員の皆さんが、ブースを出展しました。

出展の様子 看板

 

 

 

 

 

 

 

節電に関するアンケートや温暖化防止の啓発につながる資料を、

ブースに来て下さった方々に、分かりやすく説明してくださいました。

多めに用意した資料も無くなってしまうほどの大盛況!

アンケートに答えている方や説明を聞いている方の、

真剣なまなざしや明るい笑顔がとても印象的でした!

① CIMG0829

 

また、吉岡町の推進員さんも応援にかけつけてくださり、

ロケットストーブについての詳しい説明などもしてくださいました!

(2015/9/15)


出前講座『エコ料理教室』が開催されました!

講座で紹介された料理のレシピも掲載しました

 8月26日、安中市文化センターで推進員さんによる出前講座が開催されました。

まずはじめに、「エコ料理を実践することが、環境の悪化防止に役立つこと」や

「広告紙のゴミ入れの作成」などについて説明した後、調理実習に入りました。

 実習では、エコポイントを解説しながら、地場産梅干しを使った「夏の卵焼き」や

グリーンカーテンで育ったゴーヤを使った「ゴーヤのお寿司」、

「地場産梨のジュレがけソフトレヤーチズ」などつくりました。

 エコポイントの入った「夏食材のおすすめエコメニュー」のレシピを

推進員の高橋さんからいただきました。    

 『夏食材のおすすめエコメニューレシピ』高橋さん顔写真

 (↑青文字をクリックしてください)

 

ぜひご家庭でチャレンジしてみて下さい!

また、8月27日の上毛新聞でも、今回の出前講座について紹介されています。

東京新聞のWEB版でも掲載されています。東京新聞のページで「エコ料理」を検索してみてください。

(2015/9/3)


グリーンカーテンプロジェクト!

『センターに、グリーンカーテンを設置する!』ということで3年前に始まった、

グリーンカーテンプロジェクト。

アサガオの種の準備や、センターの外壁に縄の設置など、

毎年中心になって活動してくださった推進員さんから

お写真と動画いただきました。いつも、ありがとうございます!

グリーンカーテン

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンカーテン②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画につきましては、センターのフェイスブックで紹介しておりますので、

是非ご覧ください!

(2015/9/1)


アンケート調査へのご協力 ありがとうございます!

今年度、「家庭の省エネアンケート」を実施しております。

現在、各地の推進員さんから、アンケート用紙が、センターに届いております。

出前講座の参加者や、お住まいの地域の市役所に、

調査協力を呼びかけてくださり、誠にありがとうございます!

引き続き、アンケート調査へのご協力よろしくお願い致します。

出前講座についても、引き続き募集しております。

(2015/8/24)


運輸・産業部門推進員会議 開催されました!

8月7日(金) 運輸・産業部門の推進員会議が開かれました。

13名の方が出席され、今後の運輸・産業部門の取り組みについての検討や、

各社で取り組まれている環境保全や、省エネ対策などの情報共有を行いました。

会議の中では、未来を生きる子どもたちのために、できることを楽しく取り組んでいこうと、

話し合いが行われました。


出前講座 講師養成講座(入門初級編)が開催されました!

8月7日(金) 出前講座 講師養成講座(入門初級編)が開かれました。

中部地区の推進員、内山さんを講師にお招きし、7名の推進員さんが参加してくださいました。

講師養成講座

 

 

 

 

 

 

 

今回の講座では、フリップボードを活用した出前講座の進め方について学びました。

IMG_4483

 

 

 

 

 

 

 

『フリップボード』とは
温暖化防止をクイズなどを通して、楽しく学ぶことのできるツールです。
問題や選択肢などが1枚1枚書かれており、紙芝居形式で進めることができます。

IMG_4487

 

 

 

 

 

 

 

答えや補足事項などが、グラフや写真とともに分かりやすくまとめてあります。

IMG_4488

 

 

 

 

 

 

 

約30枚のフリップで構成されています。l
出前講座等でぜひご活用ください。

IMG_4492

 

 

 

 

 

 

 


各地区で地区別会議が開かれました。

 地区別会議は、推進員の方々の自主的な取り組みです。

地区別会議では、これからの取り組みなどについて、

話し合いが行われています。

 議事録をいただきました地域につきましては、他地区の会議の様子も分かるように、

掲載させていただいております。(青文字をクリックしてください)

 7月10日 西部地区 

 7月13日 利根沼田地区 ( 利根沼田地区 議事録  )

 7月17日 東部地区   ( 東部地区 議事録  ) 

 7月22日 中部地区   ( 中部地区 議事録  )

 8月 4日 伊勢崎地区   ( 伊勢崎地区 議事録  )


群馬県地球温暖化防止活動推進員の委嘱状交付式後、地域ごとに顔合わせを行いました。

2015年6月25日、交付式後、5地区に分かれて顔合わせを行いました。

簡単な自己紹介と今後の流れについて確認を行いました。


過去の記事はこちらをクリックして下さい⇒過去の記事

 

 

 

 

 

 

pagetop

 

群馬県地球温暖化防止活動推進センター

〒371-0016 群馬県前橋市城東町二丁目3番8号

TEL:027-237-1103 FAX:027-232-1104

E-Mail:info@gccca.jp