地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICCE(=賢い選択)」

2015年、すべての国が参加する型で、2020年以降の温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」が採択されました。

世界共通の目標として、世界の平均気温上昇を2度未満にする(さらに、1.5度に抑える)こと、今世紀後半に温室効果ガスの排出を実質ゼロにすることが打ち出されました。

日本は2030年度に向けて、温室効果ガス排出量を26%削減(※2013年度比)を掲げています。

「COOL CHOICCE」はこの目標達成のために、低炭素型の製品・サービス・行動など温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選択」をしていこうという取り組みです。

身近な生活の中で、未来のために、今選択できるアクションを選ぶ。

あなたも、ぜひ「COOL CHOICCE」にご参加ください。

ぜひ「COOL CHOICCE」へ、ご賛同お願いいたします。

県内賛同者数・・・3272

社・団体・・・36 社・団体

2017/08/20現在

社・団体の一覧はこちらから ⇒ 賛同社団体一覧