ボランティア概要

団体名 かんな川水辺の楽校運営協議会
代表者氏名 掛川 優子
活動地域 藤岡市
活動分野 自然観察・保護 環境美化 環境調査 水辺の保全・活用

環境教育・環境学習 自然体験
活動概要 ≪主な取り組み≫
1.運営委員と市民を対象とした研修(平成26年度)
   運営協議会の委員で魚類、水生昆虫、植物、鳥類などに
   詳しい委員による内部講師や外部の専門講師による
   水辺の楽校内の観察会や研修会を行っています。

「川の中を覗こう」7/26
  講師を招き、水中メガネ及び水陸望遠鏡を使用し魚の泳ぎ、水生昆虫の動き方を観察しました。

「環境調査の実施」9/2
  楽校施設内に生息する県レッドリスト絶滅危惧1類のカワラバッタの生息調査を実施しました。

「昆虫の標本を作ろう」10/4
  講師を招き、世界のチョウの標本を紹介して、その後カブトムシの体の特徴を解説し3種類の甲殻昆虫の標本にチャレンジしました。

「竹とんぼ&シノ笛製作教室」1/24
  講師を招き、竹とんぼ&シノ笛づくりに30名がチャレンジしました。

  今後の予定としては、河川教育研究交流会や河川クリーン大作戦、野鳥観察会などがあります。


2.近隣小中学校の生徒を対象とした観察会等の学習支援
 ○水生昆虫、魚類、陸上昆虫観察やパークゴルフの体験など。
 ○国土交通省関東地方整備局高崎河川国道事務所が取り組んでいる
  水質調査の一環として水辺の楽校で水生生物調査を実施。


3.利用者の利便性を考慮し5月と8月に中洲の草刈り
団体からの
メッセージ
 かんな川水辺の楽校運営協議会は「かんな川水辺の楽校」の自然環境の維持・向上、利活用促進の為、誰もが安全に安心して自然と触れ合え学習できる様に活動を行う為に、設立された団体です。

 水辺の楽校では絶滅危惧種が数種類発見され設立目標を達成するため生物生息調査や自然環境調査を行い学習素材の作成と環境保全・保護を行うと供に協議会委員や近隣小中学校の先生を対象に水辺の楽校を活用した学習指導者の育成を行っています。
会費 なし
ボランティア募集 あり
住所 藤岡市中栗須327番地 藤岡市土木課内
TEL 0274-22-1211
FAX
Email kawageranokai☆gmail.com セキュリティ強化の為「@」を「☆」に変えてあります。
団体URL http://kawagera.net/rakukou/rakukouindex.html
備考 連絡先のTELは、藤岡市役所になっております。
登録日 2015/02/17 更新日 2017/05/18

『魚の観察』

『川の中を覗こう』(上)
『昆虫の標本を作ろう』(下)

『野鳥観察会』