2060年にはオゾン層回復する見込み

・WMO発表によると大気中のオゾン層が1980年レベルまで回復するのは2060年頃

・10年で1~3%ほどずつ回復している

・モントリオール議定書で定めた規制の効果か

・近年フロンを使ったという中国企業への対策も始まろうとしている

詳しくはこちら→https://www.theguardian.com/environment/2018/nov/05/ozone-layer-healing-after-aerosols-un-northern-hemisphere

群馬県地球温暖化防止活動推進センター

〒371-0854 群馬県前橋市大渡町1-10-7 群馬県公社総合ビル5階

TEL:027-289-5944 FAX:027-289-5945

E-Mail:info@gccca.jp

^