活動内容

 

NPO法人自主事業

  1. 出前講座 5人以上集まれば、地球温暖化問題、防止対策など無料で講師を派遣いたします。
    随時、受け付けいたします。 出前講座のお申し込みはこちらから
  2. 地球温暖化防止に関する相談・問合せ対応

環境省委託事業・補助事業

  1. 地域での連携事業体によるCO2削減促進事業(環境省補助事業) 「食とエネルギーの群馬スリム化計画」コンソーシアム エコクッキングと若者をテーマに展開予定。県内各地でのエコクッキング出前講座開催(募集中・12月まで)と、若者との世代間交流を目指したイベントを開催。エコクッキングレシピコンテスト、大試食会、ソーラークッカーやソーラーカーの展示を予定しています。自慢の活動発表をしてくれる学校・企業・団体を募集中!
  2. 地域での地球温暖化防止活動基盤形成事業に係る地域における 地球温暖化防止活動促進業務(環境省委託事業) 地球温暖化防止活動推進員の活動を促す事業です。センターから業務を示して、実践してもらったり、調査してもらったりと具体的な活動をしてもらいます。県内、あるいは地域での温室効果ガス排出 実態を調査するのも大きな目的ですので、県内の一般家庭からのデータ収集にご協力をお願いしています。光熱費のデータをとってあったり、検針票をまとめて とってあるご家庭はぜひお知らせ下さい。

群馬県委託事業

  1. 環境GS認定事業者等支援事業(群馬県委託事業) 環境GS(ぐんま・スタンダード)認定制度は、県内事業者が、温室効果ガスを持続的に削減するための計画(Plan)を立て、実行(Do)、点検(Chack)、見直し(Action)を行う体制、いわゆる「環境マネジメントシステム」を整備し、これを組織的に運用することを支援するものです。また、その取り組みを県が認定・公表し、地球温暖化防止に努める事業者の皆さまの活動を広くPRします。群馬県地球温暖化防止活動推進センターでは、環境GS認定事業者及び認定取得を目指す事業者を支援する業務を行います。
    主な取組み項目
    ①情報誌の発行 ②マネージャー研修会の開催 ③環境GS推進員の派遣 ④省エネ技術セミナーの開催 ⑤環境GS認定事業者報告書の作成 ⑥ホームページの運営
  2. 家庭の節電・省エネ推進プロジェクト事業(県委託事業) 2011年の東日本大震災、原発事故以降の電力不足の状況下、今年も国からの節電要請が実施されていることから、広く県民に節電・省エネへの取組みの必要性の周知と具体的な取組みの実行を働きかけることが求められています。今夏も国から、目標値のない節電の取り組みが求められています。そうした状況において今年度も、群馬県から「家庭の節電・省エネ推進プロジェクト事業」の一部業務の委託を受け、「ぐんまちゃんのじょうずな節電・省エネアクション」の作成、節電・省エネ出前講座への講師派遣等を行います。
    主な取組み項目
    ①ぐんまちゃんのじょうずに節電・省エネアクションの作成(夏,冬バージョン) ②「家庭の節電・省エネ出前講座」への講師派遣
  3. 推進員研修会の開催 : 5回開催

    情報誌:推進員ニュースの発行

    • ■ 推進員向けの情報誌「推進員ニュース」を年3回発行

 img2

 

 

 

 

pagetop

 

群馬県地球温暖化防止活動推進センター

〒371-0854 群馬県前橋市大渡町1-10-7 群馬県公社総合ビル5階

TEL:027-289-5944 FAX:027-289-5945

E-Mail:info@gccca.jp

^